6/21 総監筆記試験(記述式基礎)WEB講座を開催します

令和2年度の技術士2次試験の実施日程が延期となりました。

受験予定の方は、これを機会に学習計画を立て直し、合格に向け新たに動き出す必要があるでしょう。

延期日程は近日中に発表になるかと思いますが、長引くであろう受験までの期間においてモチベーションを維持する必要もあります。

本来ですと2次試験の直前対策の時期となりますが、改めて記述式試験の解法について学び、基礎力を確認する講座を開催いたします。

本講座の概要

本講座では、記述式の過去問について以下の内容で学習を行います。

日時:2020年6月21日(日)13時~16時30分

内容:オンライン講義(zoom利用、実習あり)

担当講師:土屋 和 技術士(農業・経営工学・総合技術監理部門)

費用:30,000円(税込み) 1回分の骨子添削費用を含みます。

お申し込み期限:6月12日(金)18:00まで

お申し込みはこちらに、お名前、電話番号、メールアドレスと、本文に「6/21 総監筆記試験(記述式基礎)WEB講座 受講希望」とご記入の上、送信ください。

本講座の詳細

対象:記述式試験の対策が遅れ気味の受験生の方、改めて記述式試験の解法の基礎を確認したい受験生の方

目的:記述式試験の解法である問題文の分析と骨子作成方法の基礎の習得

13:00~13:55 過去問における問題文の構成と題意(尋ねられていること)の分析

14:00~14:55 過去問における解答骨子の作成方法の基礎

15:00~15:55 解答骨子の内容を埋め、論文の流れを確認する方法の基礎

~16:30 質疑

※解答骨子を実際に作成していただき、後日添削を1回いたします。

※作られた解答骨子にもとづく解答(解答用紙5枚)の添削は、1回5000円(税込み)で実施いたします。  (以上)

一般部門 臨時講座速習講座のお知らせ

Lockon講座の赤星宏一講師が行う、一般部門向け講座を前日の6/20(土)に開催します。

臨時速習講座】6/20(土) 必須Ⅰ・選択科目Ⅲ(記述式基礎)WEB講座 募集中